未来を創る
こども達の「環境」を支えよう

こどもの笑顔を愛する人は、私たちの希望です。

えびすバスケットボールクラブのサポーターページにようこそ!

 

こども一人ひとりがそれぞれに合ったペースで自己の価値観を

掘り下げ、主体的に自らの可能性を育んでいける。

 

 そんな空間を創る。

それが、えびすバスケットボールクラブのミッションです。

​こども達が必要としているのは、安心してバスケットボールを

楽しめる環境と、希望を与えてくれる人=サポーターの存在です。

えびすのサポーターになり、日本・世界のこども達が安心して

バスケットボールを楽しめる環境をつくっていきませんか?​

以下の申込ボタンは、Syncableの決済サイトに移動します。

えびすバスケットボールクラブは、様々な背景を持つ全ての人々がバスケットボールを安心して取り組める場所を作っています。

20200315 ミズノスポーツセンター_200408_0150_0-min.j
国内での活動

こどもを中心に置いたバスケットボールスクールをつくり、バスケがしたくても諦めている、または続けたいけど悩んでいるこども達が、安心してバスケに取り組める環境を各地に整備しています。
​また、地域交流や社会体験などの事業も積極的に行い、スポーツを通して多様な体験の機会を作っています。

海外での活動

スクール内で寄付された品々を、希望の贈り物として海外の恵まれないこども達に届ける活動をしています。

限りある資源を有効活用しつつ、こども達の‟社会に貢献したい“という意欲を幼年期から醸成し、日常的に国際的な視点を持ち、世界をより善くすることに喜びを見出す人材を育成することを目標としています。

67919848_825834274476995_730162620916563

​自然体験・農業体験、宿泊型のチームビルディング研修など、バスケットボールコートを離れ、普段の練習では体験できない経験を積ませてあげます。

地元飲食店と協力し飲食ブースを出展!こども達が店員を務め、お店を回します。

​プロスポーツの試合会場やお祭りなど、イベントを『支える側』を経験します。

貧困からスポーツができる環境にない東南アジアのこども達へ、クラブのこども達から寄付されたバッシュを届けます。

​国際的な貧困問題解決に、当事者として関わる機会を提供します。

プロのクリニックを開催し、こども達と触れ合う機会を設けます。

​トップ選手のプレイを直接五感で体感することで、成長のキッカケ作りを行います。

サポーターは月額500円から参加いただけます。
クレジットカードはVISAとマスターカードに対応しています。
サポーター以外には、
・単発の寄付
・銀行口座への振り込みも受け付けています。
​1回ごとの寄付
サポーターにならず、
その都度自由な金額でご寄付いただけます。
サポーターにならず、その都度自由な金額での寄付もお受けしております。
クレジットカードでの寄付、または下記口座までお振込みください。
また、団体より御礼をお伝えしたいため、寄付をしていただいた方は、

yebs.basketball@gmail.com までお名前や連絡先等を連絡いただけますと幸いです。
【三井住友銀行】
銀行名 :三井住友銀行
支店名 :西宮支店(370)
預金種目:普通
口座番号:8858881
口座名義:特定非営利活動法人えびすバスケットボールクラブ
​カタカナ:トクヒ)エビスバスケットボールクラブ